第27回北海道牛削蹄競技大会

 令和3年10月13日14日の両日、酪農学園大学で北海道牛削蹄競技大会が行われました。昨年は新型コロナ感染症の影響で中止を余儀なくされたこの大会ですが今年は感染拡大が懸念されるなかではありましたが出場選手と競技関係者のみの人数制限、観戦者無しの中で開催されました。
 
 二年ぶりの競技大会ではありましたが選手のモチベーションは高く、皆真剣な眼差しで競技に集中していました。 今大会では初めて酪農学園大学の学生が出場し、力強い選手宣誓に感銘を受けました。

 わが社からも、上岡、佐野、高田、渡部の4名が出場し好成績を納め、見事準優勝した佐野正が来月18日に茨城県で行われます全国大会に出場する権利を獲得しました。全国大会では是非、好成績で優勝し農林水産大臣賞を受賞して欲しいと思います。