President

経営者ご挨拶

牛にやさしい削蹄をモットーに

 北海道にとって、酪農や畜産は欠かせない産業です。大前提として、牛や馬、豚などの動物がいてくれて成り立っています。家畜が健やかに過ごせる環境を提供することが、良質な製品づくりに直結しています。
 弊社は「削蹄」の技術者集団ですが、社内を6つのチームに分け、常にチーム内で行動を共にしています。かなり
の頭数の蹄を切らせていただいていますが、同じ蹄でも1頭1頭、違います。硬さ、形状や長さに限らず、中には変形していたり、病気を持っていたりなど様々です。
 あらゆる状況を瞬間的に見極めながら削蹄することはもちろんですが、場合によってはチーム内で対策を練ったり、牧場主に相談して判断を仰ぐなど、コミュニケーションスキルも求められる仕事です。
削蹄だけに没頭するのではなく、常に周囲を気にしながら、個々に考えて行動するようにしています。問題を問題で終わらせるのではなく、適切な改善策を導き、技術で提案できるような集団を目指しています。
 『
縁の下の力持ち』ではありますが、北海道の経済を支えているという誇りと、未来への夢があります。弊社の仕事に興味を持っていただけたなら、ぜひ一度お話しをさせていただいたいです。よろしくお願い申し上げます。

有限会社カタヤマ 代表取締役 片山 正幸

Work Area

現在、行かせてもらっている地域

営業範囲はオホーツク管内のほか、十勝管内、上川管内、宗谷管内まで及び、約38市町村に至ります。
遠方での仕事の場合は、その地域に宿を取り1〜3泊程度宿泊して作業致します。

About Company

会社概要

会社名有限会社カタヤマ
代表者代表取締役 片山 正幸
所在地〒090−0836 北見市東三輪2丁目132−30
電話番号0157-26-8677
FAX番号0157-26-8678
E-mailhizume@agate.plala.or.jp
設立平成11(1999)年1月
従業員数18名(令和元年5月時点)

Company History

会社沿革

平成11(1999)年人員3名で片山削蹄所を設立。
約50件の顧客(酪農家)でスタート。
平成12(2000)年1月資本金300万円で有限会社カタヤマを設立。
同時に社会保険・厚生年金にも加入。
中小企業退職金制度にも加入。
令和元(2019)年従業員18名、顧客は300件を超える。